So-net無料ブログ作成
検索選択

電気ピアノって知ってます? [音楽日記]

ピアノの先生のところに新しく中学生が習いに来ることになり、うちの子供たちのレッスンを見にきました。その方がもっているピアノの話になりました。スウィッチがあり、OFFのときでも音が出るそうです。サイレント機能つきのピアノかと思えば、そんなに新しくないでそうで、最後に家まで車で送って行くときに見ることになりました。

そこで見たものは今まで見たことがないピアノ(YAMAHA)でした。確かに、打鍵すれば小さい音がします。低い音はギター的です。88鍵なく77鍵程度です。低い音も高い音も押したときの反発力は同じです。しかしハンマーアクションがあることが確認できます。なんだこれ?

家に帰って調べるとエレクトリックピアノまたは電気ピアノというそうです。まったく知りませんでした。どうも戦後はじめて作られ、80年代後半まであったようです。

ピアノ店(ぴあの屋ドットコム)の動画がありましたのでつけておきます。このピアノが売れると動画は削除されるかもしれません。リンク切れの場合、ご容赦ください。



動画がなくなったときに備えてまとめておきます。
電気ピアノ(電子ピアノでない。サイレントピアノでない。)
1、弦とハンマーアクションがある。
2、共鳴板はない。
3、ピックアップで振動をとり、アンプで増幅する。(エレキギターのよう)
4、小さく安く作れて、騒音問題が生じない。


2010-11-29 19:16  nice!(10)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 20

ながぐつ

電気ピアノですか。初めて聴きました。見かけは全くのアップライトなんですね。ビブラートがかかっていると妙な感じです。

サイレントピアノとは全く原理が違うのでしょうか?
by ながぐつ (2010-11-29 23:01) 

REIKO

私も初めて知りました。
こういうピアノがあったんだあ・・・!
電気増幅無しの小さな音、ちょっとおもちゃのピアノっぽくて可愛いですね。
増幅すると、少なくともこの動画の音では、結構本物らしい音ですね。
トレモロは・・・やめたほうがいいと思いましたけど。(笑)
by REIKO (2010-11-30 01:09) 

yablinsky

ながぐつさん、コメントありがとうございます。見かけはアップライトですね。ビブラートはやめたほうがよいです。サイレントピアノは弦をハンマーでたたかず、寸止めして、ハンマーの動きを光学的にピックアップした後、電子ピアノと同じようにサンプリングした音を出します。よってサイレントピアノのサイレント機能を使うと弦なし状態になります。
by yablinsky (2010-11-30 04:45) 

yablinsky

REIKOさん、コメントありがとうございます。REIKOさんもご存じなかったですか。電子ピアノの先祖とも、サイレンとピアノの先祖とも言える存在で面白いですね。動画で見るとアンプを通すと本物っぽい音ですね。私が見た電気ピアノはコンセントから遠くスイッチを入れることができませんでした。確かにトレモロはやめたほうがよいです。

by yablinsky (2010-11-30 04:48) 

yablinsky

tamanossimoさん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-11-30 04:50) 

nyankome

アメリカにローズ・ピアノというのがあって、これとよく似たような楽器だと思います。
ビル・エバンスが使っていたのを思い出しました。
by nyankome (2010-11-30 08:16) 

yablinsky

nyankomeさん、コメントありがとうございます。よくご存知ですね。くわしくwikipediaに歴史が載っていました。結構電子ピアノより古くからこういうものがあったというのは意外でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E

by yablinsky (2010-11-30 22:31) 

yablinsky

PENGUINGさん、Chronusさん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-11-30 22:32) 

クリボー

僕持ってます。エレクトリックピアノ。ウーリッツァーっていう、一応名器です。僕のブログで電子ピアノと電気ピアノの違いを紹介しています。参考にどうぞ!

http://ameblo.jp/kuribo-hajime/entry-10363560128.html

この記事を最初に、3つ連続で電気ピアノの名器を初回しています。
これとは別に、コロンビアとか、本当に生ピアノの代替えとして作られているものもありますね。
by クリボー (2010-12-01 00:04) 

yablinsky

クリボーさん、コメントありがとうございます。なんと!お持ちの方がいらっしゃったとは!調べてみると結構知られた種類のピアノのようですね。まったく存じ上げませんでした。また詳しい記事をご紹介いただきありがとうございます。
by yablinsky (2010-12-01 00:20) 

optimist

電気ピアノとは、全く知りませんでした。そんなのがあったんですね。

by optimist (2010-12-01 00:58) 

yablinsky

optimistさん、コメントありがとうございます。上のコメントのクリボーさんが持っていてびっくりしたところです。結構、世の中にあるのかもしれませんね。私には新鮮でした。
by yablinsky (2010-12-01 06:52) 

Enrique

かなり前からあるのですね。
私が電子ピアノを買った83年にもYAMAHAの電気ピアノがありました。グランドをおもちゃにしたような楽器でしたが,かなり高価で全く手が出ませんでした。
電気ピアノはキース・ジャレットなども弾いていたと思います。
by Enrique (2010-12-01 09:37) 

koten

驚きですね、こんなピアノがあったとは! ぴあの屋ドットコム(このサイトも初めて知りました、情報感謝です)のデータベースを「電気ピアノ」で検索したらヒットしなかったので、もう売れてしまったみたいですね(残念)。 電気無しで弾いた時の響きが何か「クラヴィコード」を彷彿とさせるものがありますね。 
 下記サイトでは、
ピアノ専門の運送屋さんに行くと、廃棄処分待ちの電気ピアノがたまにある。たぶん、運送料のみの負担で、タダでくれるはず。
 と説明されていることもあり、何か欲しくなって来ました(爆)
http://www.pianoya.com/katalogu.htm

by koten (2010-12-01 12:46) 

yablinsky

Enriqueさん、コメントありがとうございます。さすが、電気ピアノ、ご存知でしたか。現在では電気ピアノはハイブリッドピアノ(ハンマーあり電子ピアノ)になっているといってもよいかもしれませんね。ハイブリッドピアノはいまもとても高価です。

http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/hybridpianos/dgp_dup_series/?mode=series
by yablinsky (2010-12-01 21:23) 

yablinsky

kotenさん、コメントありがとうございます。現在では電気ピアノはほとんど無価値なのですね。その点、アコースティックピアノは値段が下がりませんね。ということは今のハイブリッドピアノも高価ですが、そのうち二束三文になるのでしょうね。ピアノ購入はそこまで考慮すべきなのかもしれません。
by yablinsky (2010-12-01 21:26) 

yablinsky

江州石亭さん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-12-02 21:45) 

yablinsky

matchaさん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-12-05 00:05) 

Caelum

おー、電気ピアノですか!新しく来る中学生はなかなかマニアックな楽器を
お持ちですなぁ…今でもフェンダーローズが欲しくて欲しくて仕方が無い
マニアが居るみたいですヨ('w`)
状態が良いものはもう少ないらしいですけれども、機会があれば一度
弾いてみたいものですねぇ('`)
by Caelum (2010-12-24 00:38) 

yablinsky

Caelumさん、コメントありがとうございます。中学生ですが、その後、ものすごく熱心に進んでいます。やはり、意志の力というものはおおきいようです。

電気ピアノ、ご存知でしたか。さすがですね。電気を入れなければ、小さい音の普通のピアノって感じです。調律も必要です。
by yablinsky (2010-12-24 08:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。