So-net無料ブログ作成

ムソルグスキー : プロムナード 「展覧会の絵」より [完成曲(mp3)]

ムソルグスキー : プロムナード 「展覧会の絵」より
Modest Petrovich Mussorgsky : Promnade from Pictures at an exhibition

Project No.0015
version 5 完成 2010/12/01
studio ftn score editor classicにて作成



展覧会の絵のプロムナードをDTMで演奏してみました。前回まではYoutubeの動画で投稿していましたが、どうも画面に気を取られて演奏に集中できません。そこで今回は原点回帰してmp3で投稿します。

これまでに展覧会の絵[2]の演奏ではビドロを発表しましたが[1]、今回はプロムナードです。プロムナードは淡々とした演奏が多いように思います。それはもともと美術館に歩いていく人々を描いている場面なので劇的なはずがありません。しかしながら、プロムナードだけ演奏するとどうもさびしいのです。そこで今回はほんの少しばかり脚色してみました。前半は淡々としていますが、後半はどうも変化がないので、わざと変化をつけてみました。いかがでしょうか。いつもご訪問いただく江州石亭さんがちょうど記事[3]を書かれていてキーシンの演奏を紹介されていますが、結果的にキーシンと同じようなことを考えていたようです。結構似ているのはびっくりしてしまいました。

-------------------------------
2010/12/03

どうもブログのサーバーがおそいのでmp3がなかなか聞けません。Youtubeにも急遽アップロードします。



-------------------------------
2010/12/11

ミノ〜+さんの入力ミスの指摘にしたがって修正しました。mp3と動画の両方を入れ替えました。ミノ〜+さん、本当にありがとうございました。

[関連情報]
[1] ムソルグスキー : ビドロ 「展覧会の絵」より, 10/06/17
[2] 展覧会の絵, 10/04/04
[3] 江州石亭 : 至福の鍵盤楽器250曲(006:Mussorgsky suite"Pictures At An Exhibition "), 10/12/01


2010-12-02 23:00  nice!(10)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 20

nyankome

なるほど、こういう対比の付け方も面白いですね。
ちょっと立ち止まったりもして。
by nyankome (2010-12-03 17:06) 

yablinsky

nyankomeさん、コメントありがとうございます。また私のつたない演奏を聞いていただいて感謝します。展覧会に入る人が立ち止まったり、ため息ついたりしないと思いながら、こんな演奏にしてしまいました。
by yablinsky (2010-12-03 20:56) 

matcha

いつも、ご訪問、コメント!有難うございます。
PC引越し作業で、ご訪問できず
申し訳ありませんでした。
元通りとは、まだいきませんが
また、訪問させて頂きますので
宜しくお願い致します。
by matcha (2010-12-04 22:20) 

ながぐつ

なるほど。いいですね。
テンポの変化もおもしろいですが、フレーズごとの強弱が壺にはまっていますね~。
by ながぐつ (2010-12-04 22:29) 

yablinsky

matchaさん、コメントありがとうございます。PCの引越し難航しているようですね。私も昔はPCで散々苦労しました。今はメーカー(私もマウス)から新品を買い、不調のときは送り返すことにしています。結局、これが楽ですね。
by yablinsky (2010-12-05 00:02) 

yablinsky

ながぐつさん、コメントありがとうございます。ながぐつさんに面白いといってもらうと正直うれしいです。結構、工夫したつもりです。音楽の素人がこんな演奏の工夫ができる世の中になったことが楽しいですね。
by yablinsky (2010-12-05 00:04) 

江州石亭

アナリーゼをすると、最初のプロムナードはどんな絵画があるんだろうと期待に胸を躍らせている雰囲気、があっていいんだろうと思いますね。この後にも何度も形を変えてプロムナードが出てきますが、それぞれ作品を見た後の陰影なんかが反映されているでしょうから、いろいろな抑揚もあっていいではないかなと、シロウトながら思っています。
拙ログを引用いただきましてありがとうございました!
by 江州石亭 (2010-12-05 10:55) 

yablinsky

江州石亭さん、コメントありがとうございます。私も理解しているつもりです。そうなんですよね。はじめのプロムナードは結構精神状態が健全なんですね。しかし私の作品は屈折しています。私が屈折しているということでしょう。
by yablinsky (2010-12-05 11:44) 

若鷹タカコ

いいですね。
>
美術館に歩いていく人々を

にゃるほど。

音楽が芸術系スポーツ選手に与える影響ってやはりあるようです。
小塚選手はフリーはリストのピアノ協奏曲第1番で何と男子歴代2位の高得点を叩き出しました。
同じくリスト愛の夢で浅田選手は不調から抜けきらないのですが。
by 若鷹タカコ (2010-12-05 15:21) 

yablinsky

若鷹タカコさん、コメントありがとうございます。小塚選手って人がいるのですね。詳しくなくてすみません。来年はリストイヤーですから、皆さんリストを意識しているのでしょうか。
by yablinsky (2010-12-05 17:46) 

yablinsky

Webプレス社さん、tamanossimoさん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-12-05 17:47) 

optimist

展覧会の絵、こんな極だったのですね。
漫画のギャラリーフェイクに登場するので、名前だけは知っていましたが、初めて聴きました^^;
by optimist (2010-12-06 22:26) 

yablinsky

optimistさん、コメントありがとうございます。これはほんのさわりで絵ごとに曲が変わります。結構長い曲です。今ではピアノの原曲よりラヴェル編曲のオーケストラ版が有名かもしれません。
by yablinsky (2010-12-06 22:39) 

ミノ〜+

プロムナードの演奏聴きました。フレーズごとの少しの「間」がいいなぁと思いました。
11小節目の三拍目はラの♭のオクターブでは?。
「展覧会の絵」はホロヴィッツ編の演奏を以前よく聴いていました。
他の曲は難しくて手が出せないのですが、プロムナードはたまにピアノで弾いたりしてます。
by ミノ〜+ (2010-12-10 23:33) 

yablinsky

ミノ〜+さん、コメントありがとうございます。それから入力ミスを探していただきありがとうございます。すごく耳がいいのですね。入力ミスは避けられないのですが、いつも耳でデバックをしています。残念ながら私の耳には引っかかりませんでした。まだまだ修行がたりません。
by yablinsky (2010-12-11 01:25) 

Cecilia

聴かせていただきました。
修正後に聴いたので入力ミスはわかりませんでしたがミノ~+さんは耳が良いのですね。
前半後半の変化、楽しく聴かせていただきました。

by Cecilia (2010-12-14 08:46) 

yablinsky

Ceciliaさん、コメントありがとうございます。そして聞いていただきありがとうございます。最近は普通の弾き方を意識せず好きに演奏する傾向があります。まあ、趣味なのでお許しください。
by yablinsky (2010-12-14 23:52) 

ぱえ

今頃コメントですいませんm(_ _)m
私の大好きな展覧会の絵ということで
(と言っても全曲好きなわけじゃないんですけど^^;)、
楽しく聞かせて頂きました。
プロムナードは印象的なメロディーで好きです^^

しかし、素晴らしい演奏ですね~!
yablinskyさんの頭の中で流れる音楽はさぞかし美しいんだろうな、と
思いながら聞かせて頂きました。
ピアノが弾けなくてもこういった形でアウトプットが出来るなんて、
良い世の中だなぁ、なんて思いました。

実はキーシンのCD持ってますが、確かに似てますね。
私は前半と後半に変化がある方が好きです。
曲に奥行きが出ますしね。
私が演奏する時もそうなるかもです(笑)
by ぱえ (2010-12-23 19:39) 

yablinsky

ぱえさん、コメントありがとうございます。
DTMだと指の動きに気をとられることがないので、美しい音を出すことに集中できます。そこがDTMの長所の1つです。

お褒めいただき光栄です。ありがとうございます。

キーシンのCDもお持ちでしたか。次の曲が小人で変化の激しい曲なので、プロムナードは結構あっさり演奏する人が多いようです。でも私もテンポも強弱も変化の大きい方が好きです。

by yablinsky (2010-12-23 23:14) 

yablinsky

Caelumさん、niceありがとうございます。
by yablinsky (2010-12-24 08:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。